高額キャッシュバックが目的でGMOとくとくbbでWiMAXを契約すると後悔する理由

WiMAXのポケットWi-Fiを契約しようかと思っている方は、契約先となるプロバイダーを比較サイトなどで比べると思います。

利用料金を比較する人は多いともいますが、同時にキャッシュバック金が一番多いのはどこかも比較している人も多いのではないでしょうか

キャッシュバック金が最も多いのは「とくとくbb」というプロバイダーになるのですが、キャッシュバックだけが目的で契約すると後々後悔することとなると思います。そこでキャッシュバックが目的で見落としがちな注意事項を紹介したいと思います。

GMOとくとくbbのキャッシュバック

キャンペーン期間は高額キャッシュバック


このように、とくとくbbでは高額キャッシュバックキャンペーンをやっていることが多いです。

いつでもキャンペーンというわけではなく、時期によっても若干ですがキャッシュバック金額も変わりますす。

しかしキャンペーン時には3万円以上の高額キャッシュバックを受け取ることができます

他のプロバイダではキャッシュバックの金額は多くても1万~2万円程度で、キャッシュバックキャンペーンよりも高額な月割りタイプの方が多いです。

他にはアマゾンギフトカードのプレゼントや、5000円程度の少額のキャッシュバックキャンペーンだったりと、3万円以上のキャッシュバックキャンペーンをしているプロバイダは少ないです

そんなとくとくbbのキャッシュバックですが、注意事項をしっかりと知っていないと契約した後に後悔することになるので、しここからは契約前に知っておきたいキャッシュバックの落とし穴を紹介していきます。

すぐに受け取ることができないキャッシュバック

まず初めにキャッシュバックの受け取りですが、WiMAXを契約したからと言ってキャッシュバックをすぐに受け取ることはできません

これはよくある勘違いで契約した後に「キャッシュバックの受け取り方法ってどうすばいいの」と思って調べていたらキャッシュバックの受け取り時期が遅いことを知る人がかなり多いです。

とくとくbbのキャッシュバックの受け取りは『端末が発送された月を含む契約から約12か月後』で、契約から受け取りまで約1年もかかることになるのです。

もちろん受け取りまでに途中解約した場合はキャッシュバックを受け取ることはできませんし、むしろ高額な違約金を支払わなくてはいけません。

なので「1ヵ月利用して受け取ったキャッシュバックを利用して違約金を支払い、残ったお金をお小遣いにする」という訳にはいかないのです。

さらに受け取り方法が少し複雑で11ヵ月目に送られてくる口座登録メールにて期限内に口座登録をしないと1年利用してもキャッシュバックを受け取ることはできません

実際に長期間利用している間にキャッシュバックの受け取りのことを忘れてしまいキャッシュバックを受け取ることができなかったという声もちらほら聞いています。

受け取り方法については別記事で紹介したいと思います。

とにかくとくとくbbのキャッシュバックは受け取りまでの期間が長いということだけでも知っていて欲しい注意事項です。

実質利用料は安くても支払う金額は変わらない

確かにキャッシュバックを月額利用料金に充てて実質利用料を考えるとお得に思いますが、結局毎月払う利用料はキャッシュバックを充てないものになります。

例えばキャッシュバックが3万円でWiMAXの月額利用料が5000円だとすると、半年間は無料で利用できる計算になるのですが毎月5000円は払わなないといけないのでお得感を実感することはあまりありません

これは人にもよると思いますが、キャッシュバックよりも月割りの方が目に見える負担額が少なくなので、お得感や節約という意味ではキャッシュバックより月割りを選んだ方がいいと思います。

途中解約したくても違約金が高い

とくとくbbの契約期間は36ヵ月(3年間)なので、契約期間内に解約したい場合には違約金が発生します。

1ヵ月目~12ヶ月目:19,000円(税抜)

13ヵ月目~24ヵ月目:14,000円(税抜)

25ヵ月目以降:9,800円(税抜)

37ヵ月目:無料

キャッシュバックを受け取って解約しても14,000円は払わなくてはいけませんし、1年間の利用料を考えると何とも言えないところです。

なので長期的にWiMAXを利用しようと思っている人でないとキャッシュバックを受け取ってもお得に感じることもないと思います。

まとめ

  • キャッシュバックを受け取れるのは契約から約1年後
  • 受け取り期間を忘れるとキャッシュバックを受け取ることはできない
  • キャッシュバックだとお得感は感じにくい
  • 契約期間は3年で違約金が高い

色々マイナス面を書きましたが、あくまでもキャッシュバックが目的で契約をしようとしている人に向けたデメリットです。長期的にWiMAXを利用しようと思っている方にとってはとくとくbbは安いプロバイダを選ぶのに良い選択肢になると思います

WiMAXはスマホ同様に契約期間が長いので長期的な利用を見込んで契約するのがいいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました