高く売りたいならメルカリよりも”ラクマ”で出品した方がいい!

アプリ
スポンサーリンク

メルカリよりもラクマの方が高く売れる理由

販売手数料がラクマの方が少ない

ラクマでもメルカリでも、販売価格がそのまま売り上げになるのではなく、いくらか販売手数料が引かれてしまいます。

その手数料というのはメルカリよりもラクマの方が少ないのです。

  • メルカリ 販売価格の10%
  • ラクマ 販売価格の3.85%

例えば自分の出品したものが10,000円で売れた場合、メルカリでは1,000円が手数料として引かれるので9,000円が売り上げになります。

ラクマの場合は385円が手数料なので9,615円が売り上げ金額になります。

販売価格が10,000円の場合、売り上げ金額に615円の差が出ます(ラクマ+615円)。

5万円で物が売れたら3千円以上の差が生まれると思うと凄い大きい違いだ!

販売価格が高くなればなるほど大きな差になっていくという訳です。

送料は変わらない

メルカリもラクマも、商品の発送においては運送会社のルールに従っているので送料というのは運送会社によって異なります。

匿名配送や追跡サービスのある日本郵便もヤマト運輸も、両方のフリマアプリと提携しているので配送の差というのは少しもありません。

利用者が多いのはメルカリだけど、、、

登録者数も月間利用者数が多いのもメルカリで、利用者数は倍以上違うというデータがあります。

利用者数数が多い方が売りたいものが売れそうな気がしますが、ラクマでも十分に売れます。

どのフリマアプリを使おうが需要のあるものは高値でもすぐに売れますし、需要のないものはどんなに安くても売れにくいです。

需要のあるものは利用者の数に関係なくすぐに売れてしまうのね!

つまり、需要さえあるものならラクマもメルカリも関係なく売れてしまうのです。

PS Vitaをラクマとメルカリで同時出品してみた結果

出品画像

ちょうど使わなくなったけどあまり使用していないゲーム機PS Vitaがあったので、ラクマとメルカリで同時出品してみました。

どちらも設定金額は12,000円で、専用ソフトを3本付けて全く同じ文章で出品してみました。

同じ商品はメルカリに多く、ラクマでは数が少なく売り切れになったものが多い状況でした。

結果、先に売れたのはラクマでした。

実際の売り上げ金額

メルカリでも「いいね!」の反応が早かったですが、ラクマの方が値下げコメントがすぐに数件きたので、予定通りの価格に値下げするとすぐに売れてしまいました。

出品してから30分で売れています。

同時出品だったので、メルカリでは出品を取り消しましたが、もう少し時間がかかりそうなイメージでした。

メルカリでは他にも同じ商品が多いので様子を見ることができます。

また、利用者が多いので少し待てばもう少し安い価格で販売するユーザーがいるかもしれないという状況になるので売れるまでに時間がかかるのではないでしょうか。

ラクマの場合はメルカリに比べると出品数が少なくなるので、良いのものがでたらすぐに買いたいという心理状況になるのではないでしょうか。

完全に個人の意見にはなりますが、ありえなくもない話だと思いますし、需要のあるものの場合は売れやすいのはラクマの方になるのではないでしょうか?

売り上げの現金化はどちらも早い

ラクマでもメルカリでも売り上げ金額は現金にすることができます。

ラクマの場合は楽天銀行を指定口座にすると最短で即日入金となります。その他の金融機関でも朝の9時までに振込申請ができれば翌日には振り込まれるので非常に早いと思います。

メルカリも基本的には朝の9時までに振込申請ができれば翌日入金になりますが、ゆうちょ銀行を振込先に指定した場合はかなり遅くなるので注意してください

ラクマの振込スケジュール

・楽天銀行の場合

振込日
楽天銀行 その他の金融機関
申請日 0時00分~8時59分までの申請 9時00分~23時59分までの申請 0時00分~8時59分までの申請 9時00分~23時59分までの申請
月曜日
火曜日
水曜日
木曜日
金曜日
土曜日
日曜日

メルカリの振込スケジュール

振込日
ゆうちょ銀行 その他の金融機関
申請日 0時00分~8時59分までの申請 9時00分~23時59分までの申請 0時00分~8時59分までの申請 9時00分~23時59分までの申請
月曜日
火曜日
水曜日
木曜日
金曜日
土曜日
日曜日

まとめ

売りたいものを高く売って、素早く現金化するという点においてはメルカリよりもラクマの方が向いているのが分かってただけたのではないでしょうか?

ただし、使い方や売りたい物の種類によっては必ずしもラクマがいいとは限りませんし、もちろんメルカリの方がいい場合もあります。

ものによってはフリマアプリが向かない場合もあるので、売りたい物や状況によって使い分けてほしいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました