Steamで人気のレーシングゲーム7選!PCのレースゲームは車の挙動がリアルすぎる!!

ゲーム

Steamでおすすめのレースゲームを紹介しようと思います!車のレースゲームに関してはハンコンがあったほうが100倍面白いですし、最近は低価格で高機能なものも多いのでどうせならハンコンで楽しんでみてください!

→本当におすすめできる3つのハンコン

1.WRC7

リリース日:2017/09/15

価格:3,980円

日本語対応:〇

FIA世界ラリー選手権の公式ゲームで2017年に行われたラリーコースもすべて収録されていますし、もちろん参戦した全ての車も収録されています。ラリーファンにとっては嬉しいゲーム内容ですがレーシングゲームとしてはかなり難易度が高く初心者には厳しいゲームです。
ラリーレースなのでステージの基本はダートコースででこぼこした道になりますがリアルさを追求しすぎたせいか操作がかなり難しくなっていますシリーズ前作と比べてもステージの難易度は高くなっています。コントローラーでプレイしてみましたが車がよく跳ねるので操作がかなり難しかったですし、ハンコン持ってない人にはきついなというの正直な感想ですが、完走できた時の達成感は他のレーシングゲームには負けません!

2.PROJECT CARS2

リリース日:2017/09/22

価格:6,998円

日本語対応:〇

バンダイナムコが発売するレースゲームですがラフィックの美しさで言えば他のゲームよりも圧倒的に綺麗です。グラフィックが綺麗な上にレースゲームとしても完成度が高くタイヤの温度でも車の挙動が変わるという本格的なシステムとなっています。そしてグラフィックが綺麗なことで路面状況や車の挙動が分かりやすく、より本格的なレースを楽しむことができます。
基本はサーキット(富士スピードウェイも収録)でのレースになりますがダートコースも用意されて、コースも多いですし使える車の数も180以上とボリュームも大きいゲームです!ハンコンがあれば何時間でも遊べる神ゲーです

3.Road Redemption

リリース日:2017/10/04

価格:1,980円

日本語対応:音声以外対応

武器を買ったり拾ったりして、その武器で他のプレイヤーを叩き落としながらセクションをクリアしていくというクレージーレースゲームとなっています。自分が死んでしまうと最初からになるので死ぬことなくセクションを最後までクリアしていきましょう。各セクションでミッションに失敗すると体力が減るもで難易度も程よいです。
走っていると警察も殴りに来るというクレイジーさですが、武器を使って叩き落すのは何とも言えない爽快感ですし、屋上レースなど他のレースにはない面白さがあります
価格も安く評価の高いレースゲームになります。

4.DiRT4

リリース日:2017/06/09

価格:6,080円

日本語対応:〇

WRCシリーズ同様にラリーレースのゲームです。DiRT4では”DIRTアカデミー”といってラリーの走り方を1から学べるモードがあるので初心者の方でも遊びやすく、誰でも上達しやすいゲームとなっています。ただし、ラリーなのでダートコースを中心に走るわけですが操作はかなり難しくハンコンを使用しないと思うように曲がることはできませんし、急な路面変化についていくことができません。
DIRTは登場する車は少ないですが1台の車の設定をブレーキ比やギヤ比をはじめ、ありとあらゆるものを変えていけるので速さを追及する楽しさがありますし、メカに関する知識もつきます。コースや景色が単調なのが残念ですがとても面白いレースゲームとなっています!

→DiRT4をプレイしてみた感想!

5.CREW2

リリース日:2018/06/29

価格:7,776円

日本語対応:〇

CREWでは車やバイクだけではなく船や飛行機のレースも楽しむことができます。様々な乗り物に乗れることから想像がつく人もいるかもしれませんがガッチガチのレースゲームではありません。なので車の挙動とかはリアルには程遠いですが、どちらかといえばCREWはガッチガチのレースを楽しむよりは景色や乗り物を楽しむゲームだと思っているので、緩い感じのレースがしたい人にはおすすめです!
CREWの良さはアメリカの街を爆走できる楽しさなので、高級車やスポーツカーでドライブを楽しんでください。

6.F1 2018

リリース日:2018/08/24

価格:6,290円

日本語対応:〇

F1世界選手権公式のゲームで、2018年シーズンのフォーミュラーカーと全21のサーキットが収録されています。F1ということもありレースのスピード感は他のゲームでは味わえないと思いますし、フォーミューラーカーならではの車の挙動や曲がり方を楽しむことができます。視野の低さやエンジンサウンドも忠実に再現されていて他の車のレースゲームとは違う面白さを体験することができると思います。
オンライン対戦で世界中の人と腕前を競うのも楽しいですが、1人のドライバーとしてセットアップからメディア対応までF1のレーシングドライバーを体験できる「キャリアモード」がおすすめですし、これがかなり面白いです!

7.GRAVEL

リリース日:2018/02/27

価格:4,980円

日本語対応:〇

ダートコースを走るラリーレースは路面状況に応じた車の挙動をリアルに近づけようとしているものが多く、操作がかなりシビアになりますがGRAVELではダートコースを比較的簡単な操作で楽しむことができます。挙動自体はリアル寄りのつくりではありますが、大ジャンプがあったり、敵が攻撃的でなかったりとカジュアルで初心者向けのレースゲームとなっています。本格的なラリーを楽しみたい方には不向きかもしれませんし、中級者以上の方にはやり込み要素の少ないゲームではあります。
それでも大自然を疾走するのは楽しいので気になる方は遊んでみてください

コメント

タイトルとURLをコピーしました