パソコンで遊べる”ソードアート・オンライン(SAO)”のゲーム一覧!追加要素と変更点をまとめてチェック

ゲーム

Steamで配信されているSAOタイトル

ソードアート・オンライン フェイタル・バレット

リリース日:2018/02/24

価格:8,856円(セール時最大60%OFF)


 

”ソードアート・オンライン”のゲームの最新作ですがXbox、PS4、switchの最新据え置きゲーム機すべてて発売されています。このことを考えると今後発売されるSAOのゲームはすべてのハード遊べる可能性がかなり高いのではないでしょうか。

ガンゲイル・オンラインの世界を描いたゲームなのでメイン武器が銃のシューティングRPGゲームとなります。ガンゲイル・オンラインの評価が高いこともあり今作はかなり期待されていましたが、今のところその期待に応える高評価となっているようです。

”ソードアート・オンライン”のシリーズの特徴で、アクションやグラフィックのレベルがPS2のソフト並みというの今回も同じです。グラフィックはきれいなのですが動きとエフェクトが合っていないという感じですが、ストーリーとシステムがかなり良く高評価の要因となっています。

ハードによるゲームシステムの大きな違いはないです。

ソードアート・オンライン:Re ホロウフラグメント

リリース日:2018/08/21

価格:1,728円(セール時最大50%オフ)


 

本作は2014年にVita専用ソフトとして販売されてましたが2015年にPS4版がリリースされ、2018年にSteam版がリリースされました。PS4版はリマスター版として新システムやシナリオがVita版から追加されましたが、Steam版はそのPS4版の移植という形になります。

2作目のリマスター版ということですが非常に評価の高いタイトルとなっていて、小説(アニメ)の世界観を上手く表現できていることとストーリの面白さが好評の要因のようです。そして何よりもゲームボリュームに対する価格の安さは文句のつけようがなく、買って後悔することはないと思います。

セール時にはマルチ機能もあるこのゲームを1,000円以下の値段で買うことも可能になります。

リリース予定

ソードアート・オンライン ロストソング

リリース日:未定  発売済み

価格:未定


 

2018年9月にPS3とVitaで発売されたロストソングのSteam版の発売が発表されました。アルヴヘイム・オンラインの世界を描いたゲームで空を自由に飛び回ることができるのがとても心地良いです。

追加要素や変更点についての情報はまだ出ていませんが恐らくPS4版(グラフィックの向上など)の移植という形でリリースされると思います。価格もパッケージ版よりは安くなるとは思いますが現状は何もわからない状態なので、新しい情報がでるのを楽しみにしたいと思います。

ホロウリアリゼーションのSteam版リリースはされるのか

Steam版のリリースを望む声が多いホロウリアリゼーションですが一応Steam版は存在しています。ただ、地域設定をいじらないと日本では購入ができません。

では日本でのリリースがあるかどうかですが、恐らくロストソングのリリース後に発表があるのではないかと予想しています。それに海外ではSteamで遊ぶことができるので日本でリリースすることは間違いないと思います。ただし現状では何の情報もないですし、仮にリリースされるとなってもいつから遊べるかは見当もつかないので、どうしても遊びたい場合はPS4版かVita版で遊ぶしかありません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました