”WiMAX HOME 01”と”Speed Wi-Fi HOME L02”の違いを超簡単に説明

インターネット

UQコミュニケーションズの据え置きタイプのモバイルWi-Fiルーターは2種類ありますが、何が違うのかわかりにくいので簡単に紹介しようと思います。

2つのルーターの違い

いくら調べてみてもはっきりとした違いが分かららないのでUQコミュニケーションズに電話して確認してみたところ、非常に簡単な違いでした。

Speed Wi-Fi HOME L02は名前からもわかる通りスピードに優れたルーターで、より高速な通信ができるように作られています。後から比較しますがWiMAX HOME 01よりも通信速度が速いのが特徴です。

一方のWiMAX HOME 01は電波性能が優れたつくりになっていて、より安定した通信ができるようになっています。

なので自分の求める性能によって高速通信のL02か安定した通信ができる01かを選択できるようになっているということです。

ただし、Speed Wi-Fi HOME L02が速いだけで全く安定していないというわけでもないですし、WiMAX HOME 01の速度が遅いというわけでもないです

”WiMAX HOME 01”と”Speed Wi-Fi HOME L02”の比較

WiMAX HOME 01 Speed Wi-Fi HOME L02
最大通信速度(下り) 440Mbps 1.0Gbps
最大通信速度(上り) 75Mbps 75Mbps
同時接続台数 22台 42台

重量やサイズなどの細かい違いを除くと、大きな違いは通信速度と同時接続台数ぐらいです。

Speed Wi-Fi HOME L02で1.0Gbpsを出せるのは有線接続のみ

最大通信速度の1.0Gbpsを出せるのは有線接続のみで、無線の場合は下り最大867MbpsでWiMAX HOME 01の約2倍となっています。

さらに、どちらの機種にも言えることですが住んでいる地域がどの速度まで対応しているかで最大通信速度が変わります。特に1.0Gbps対応エリアは現時点では東京都と埼玉県の一部のみなので、基本は最大220Mbps~440Mbpsとなります。

そうなってくるとSpeed Wi-Fi HOME L02でも通信速度が同じということになってしまうので、今後のエリア拡大に期待したいと思います。

どちらが良いのか

先ほど書いた通りSpeed Wi-Fi HOME L02の最大速度の対応エリアはほとんど対応しておらず、2つの機種の間に差別化するほど通信速度の差はありません。

WiMAXの電波は室内まで届きにくく、障害物に弱いので、現状では電波性能が高いWiMAX HOME 01の方がいいのではないかと思います。それにSpeed Wi-Fi HOME L02は登場したばかりですし、1つ前のL01sも口コミが良かったわけではないのでWiMAX HOME 01をおすすめします。

まとめ

  • Speed Wi-Fi HOME L02は最大通信速度が速い
  • WiMAX HOME 01は電波性能が高いので安定している
  • エリア対応してなければ大差はない
  • 今のところはWiMAX HOME 01がおすすめ

WiMAX HOME 01とSpeed Wi-Fi HOME L02の違いはとても分かりやすいですが、実際の性能の違いは極めてわかりにくいです。ただ通信速度が同じなら、より電波が安定している方がいいと思うので現段階ではWiMAX HOME 01がおすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました