『ミュウツーの逆襲 EVOLUTION』がひどい?3DCGはそこまでひどいのか。

この記事は約3分で読めます。

劇場版ポケットモンスター最初の作品『ミュウツーの逆襲』。

そのリメイク作品である『ミュウツーの逆襲 EVOLUTION』が2019年に上映されました。

しかしながら評価がイマイチです。

評価が非常に高い『ミュウツーの逆襲』のリメイク版がなぜ評価が低いのか。

その理由を紹介したいと思います!

スポンサーリンク

『ミュウツーの逆襲 EVOLUTION』とは?

公開:2019年
上映時間:98分

テレビ東京開局55周年記念として作られた、劇場版ポケットモンスター22作目の作品です。

劇場版ポケットモンスター最初の作品として1998年に上映された『ミュウツーの逆襲』のリメイク版になります。

ストリートは基本的に同じですが、グラフィックがフル3DCGになっているので、全く違う印象を受けるかもしれません。

ディズニー映画のような雰囲気になり、ポケモンはより可愛いらしくなりました!

BGMがアレンジされているなど些細な違いはありますが基本的には原作とほぼ同じです。

なのでミュウツーの逆襲を一度見たことがある人は懐かしい気分で楽しめると思います。

エボリューションは評価が低い?

実はこの作品は低い評価も目立ちます。

検索項目で「ひどい」という関連ワードが出てくるぐらいです。

関連キーワード

『ミュウツーの逆襲』はストーリーの評価はかなり高いので、当然ですがエボリューションも面白いです!

では何が「ひどい」のかですが、やはりグラフィックだと思います。

一度ミュウツーの逆襲を見た人にとっては3DCGは違和感が強すぎるかもしれません。

確かにフル3DCGになったおかげで、ディズニー映画のような雰囲気になりポケモンの可愛いらしさが際立ちました。

しかし、このミュウツーの逆襲というのは重いストーリーが最大の特徴です。

正直なところ重めのストーリーと可愛いらしいグラフィックが合っていません

特に物語終盤のシリアスなシーンは原作に比べるとどこか薄く感じてしまいます

あとはサトシやカスミといった人間は3DCGになると、どこか違うなという感覚があります。

なので原作を知っている人からすると、やはり「どこか違うな」と感じてしまうのかもしれません。

実際にレビューを見てみるとと評価を下げている原因はグラフィックです。

ただ、こればっかりは個人の好みなので気にならない人にとっては原作と変わりなく楽しめるはずです!

なので個人的にはこれはこれでありだと思います!

『ミュウツーの逆襲』はストーリーが凄い!

エボリューションを見て改めて思いましたが、ミュウツーの逆襲はやはり原点にして最高峰の作品です!

ポケモンの良さを存分にだしながらも、メッセージ性の強いストーリーにしているのは凄いなと思います。

子供向けの作品なのかなと疑うぐらいのストーリーです!

「大人になってもう一度みると全く違う印象をうけた」といレビューをよく見かけます!

ポケモンを通して命について考えることができるので、やはり大人にささるストーリーなんだなと思います。

もしずいぶん昔に見たきりの方がいたら、是非もう一度見直して欲しいなと思います。

まとめ

エボリューションについてでしたが、改めてミュウツーの逆襲の素晴らしさを実感しました。

劇場版ポケットモンスターの原点にして最高峰。

これからも語り継がれる最高傑作なのではないでしょうか。

エボリューションができたおかげでストーリーの良さは、次の世代にも引き継がれていくことでしょう。

フル3DCGバージョンが気になる人は是非見てみてください!

また、お子さんがおられる人は是非一緒に楽しんで欲しいなと思います。

動画
スポンサーリンク
もも太をフォローする
InfoGiCcc
タイトルとURLをコピーしました