Steamって何?デメリットは?

この記事は約5分で読めます。

PCゲームと言えばSteamと言っていいぐらい有名ですが、今回はSteamをまだ知らない人に紹介したいと思います。

Steamでゲームするデメリットや、向かない人など紹介したいと思います。

スポンサーリンク

Steamとは?

Steam

SteamとはPCゲームの販売、ダウンロード、コミュニケーションなどを提供するサービスです。

Steamでゲームとゲームの使用権を買うことができて、アカウントに紐づけることでPCで遊ぶことができます。

同じようなサービスは他に、Microsoftストアや、Epicゲームなどなどがあります。

Steamのダウンロードはこちらから!

Steamの特徴

Steamの大きな特徴を3つ紹介します!

①:人気作品も遊べる!

Steamでも発売される人気ゲームでは、ホームページにロゴや詳細が記載されます。

MHWのホームページ

独占配信でもない限り、人気ゲームはPS5・PS4、Switch、Steam(PC)の3つのプラットフォームで発売されることが多いです。

ただし、発売時期はプラットフォームで異なることが多いので発売と同時にSteamで遊べるとは限りません。

②:インディーズゲームが豊富!

Steamは人気作品だけでなく、インディーズゲームの取り扱いも多いです。

インディーズゲーム…インディペンデント・ゲームの略称で少人数、低予算で制作されたゲームソフトを主に示す。(Wikipediaより)

1000円もしないのに数百時間遊べる作品や、PCでしか発売できないようなゲーム内容の作品など多種多様です。

インディーズゲームはPCゲームならではの楽しみです!

ゲームが好きならSteamで面白そうなゲームを探すだけでも飽きないと思います。

また、インディーズゲームは基本的に安いので購入のハードルが低いです!

③:セールが多い!

Steamはセールが非常に多いです!

サマーセル

毎日何かしらのソフトが安くなっていますし、定期的に大型セールが行われます!

定期的なセール…サマーセール、ウインターセール、GWセール、旧正月セール、ハロウィンセールなど

この他にも小規模なセールも多くあるので、3ヵ月度ぐらいのペースで大きなセールが開催されます。

セール時の価格はゲームタイトルごとに違って、10%オフから最大90%オフの作品まであります。

人気ゲームが80%オフになっているということもよくあるので、セールは新しいゲームの買い時です!

欲しいゲームをウォッチリストに入れておけば、セールで価格が下がったことをお知らせしてくれるのでとても便利です。

Steamのメリット

Steamはゲームの管理がとても簡単です!

ライブラリから所有している全てのゲームを管理することができます。

インストール、アンインストール、更新や設定などライブラリから行うことができます。

また、設定をしておけばバージョンアップやバグ修正などのアップデートの更新を自動でしてくれます。

更新忘れを防げるので遊びたい時にアップデートを待つ必要が少なくなります!

パソコンを買い替える時もセーブデータの移行は簡単です。

Steamのクラウド上にセーブデータを保存しておけば、パソコンを買い替えてもすぐにゲームを再開することができます!

ゲームで遊ぶことに関して言えば、Steamサーバーを利用すれば簡単にオンライン環境で遊ぶことができます。

ポート開放のような専門知識がなくてもオンライン環境で遊べるのは大きなメリットだと思います!

Steamの欠点

デメリットというわけではないですが、少し気になる点もあるので紹介します。

元値が下がらない。

セールは多いですがソフト自体の値段が高いとセールをしていても高いです。

例えば8000円のソフトが20%オフのセールをしていても、価格は6400円です。

80%オフや、50%オフでもやはり元値が高いと買いにくいですね。

時間が経てば元値が下がることはありますが、パッケージのようにすぐ価格が落ちるようなことはありません。

また、一気に値段が下がることもないのでセール以外で安く買うのは難しいです。

買ったゲームを売れない。

一度遊んだきりのゲームって結構多いと思いますが、パッケージ版と違って売ることができません。

Steamの場合アンインストールしても、いつでも再ダウンロードをすることができます。

なので容量的に邪魔になることはありませんが、遊ばないゲームがずっと手元に残るのもなんだかもったいない気がします。

一応、返品や返金対応はしていますが条件が細かいですし間違えて購入した場合ぐらいしか該当しないです。

なので価格が高い時に買って、ほとんど遊ばないとかなりもったいないと思います。

”セール待ち”をしてしまう。

一度セール価格を見てしまうとセール以外で買うのがもったいなく感じてしまいます。

年に1回ぐらいのセールならまだしも、頻繫にセールがあると待ってしまうんですよね。

「すぐに遊びたいのに、定価で買うのは馬鹿らしい」なんてことになるのがセールの弊害な気がします。

まとめ

SteamはゲーミングPCを買ったら最初にインストールするソフトだと思います。

取り扱いが多いですし、セールで安く買うことができます。

また、PS5やSwitchでは遊ぶことができないインディーズゲームも数え切れないほどあります!

そういう点からもゲーム好きには最高のサービスだと思うので安心して利用して欲しいと思います

ゲーム
スポンサーリンク
もも太をフォローする
InfoGiCcc
タイトルとURLをコピーしました