フォートナイトは最低スペックを満たしていれば非ゲーミングノートパソコンでも遊べる|快適に遊ぶための設定方法|

ゲーム

今や世界中で大人気になっているバトルロワイヤルゲーム「フォートナイト」ですが、色々なハードで遊べるのが特徴的です。無料で遊べるということもあって遊んでみたいなと思っている方も多いと思います。

SwitchやPS4などのゲーム機なら無料ダウンロードしたらすぐに遊ぶことができますが、パソコンとなるとゲームをする上でスペックがとても重要になります。ゲーミングPCなら特に気にする必要もないかもしれませんが、古いパソコンやノートパソコンだと遊べるのか気になると思います。そこで今回は低スペックパソコン(主にノートパソコン)でも遊べるのかを紹介したいと思います。

フォートナイト推奨スペックと最小スペック

最小スペック 推奨スペック
OS Windows 7/8/10 64-bit
Mac OSX Sierra (10.12.6以上)
Windows 7/8/10 64-bit
Mac OSX Sierra (10.13.6以上)
グラボ Intel HD 4000(PC)
Intel Iris Pro 5200(Mac)
Nvidia GTX 660
AMD Radeon HD 7870相当のDX11 GPU
メモリ 4GB RAM 8GB RAM
CPU Core i3 2.4 Ghz Core i5 2.8 Ghz

数字だけ見てもピンとこない人もいるかと思いますがフォートナイトは推奨スペックがかなり低い数値となっていて、最小スペックに関しては一世代前のPCでも動かせるぐらいの低い数値になっています。

推奨スペックパソコンの性能(CPUやグラボ性能)は某ゲーミングPC通販サイトで8万円以下で買える「値段重視の格安ゲーミングPC」の半分以下程度なので、推奨スペックですらかなり低い数値となっています。2,3年前のゲーミングPCなら問題ないく遊べるゲームです。

最小スペックのパソコンでのプレイ

最近発売されたグラボ搭載のノートパソコンなら、3万円台で最小スペックを上回るものもあります。ゲーミングパソコンじゃなくても動作環境が基準より上回っていれば普通のノートパソコンでもフォートナイトで遊ぶことは可能です。

最小スペックと同じ性能のパソコンでフォートナイトを遊んでいる動画がYouTubeに上がっていましたが最小スペックよりちょっと上なら十分に遊ぶことはできます。

しかし、遠距離狙撃が難しかったり描写がもっさりしていたり、何よりフレームレートが低すぎてカクツキが気になってしまいます

動画で見てると「意外に遊べる」と思いますが、最小スペックの最低設定で遊ぶのは結構しんどいというのが本音です。

もし自分の持っているノートパソコンでフォートナイトをプレイしたい場合には最小スペック以上かを調べてみましょう。ただしスペックがあまりにもギリギリだとまともに遊ぶことができないので注意が必要です。

最低設定で遊ぶのはおすすめできない

スペックがギリギリだからといって設定を下げすぎてしまうと遊べるとは呼べないような状態になってしまいます。

PCが推奨スペック以上なので写真で見るとわかりにくいかもしれませんが低画質にするとかなり画質が粗くなり遊んでいても気持ち悪いですし、遠くの敵が潰れて見えます。PCのスペックが最低スペックのギリギリラインだと画質はかなり荒くカクツキがひどいです。

設定を下げることでフレームレートを上げてぬるぬるした動きに近づけることはできますが、敵が分かりにくくなるまで設定を下げたら元も子もないと思います。

そこで快適に遊べる最低ラインの設定を自分で試したり、情報を集めたりして作成しました。もしこれでも遊びにくいなら少し設定をいじるか、パソコンのスペックが足りないと思ってもらえればいいかなと思います。

快適に遊ぶためのおすすめ設定

設定を細かくいじる前にまずやって欲しいことがあって、フォートナイトには画質設定に「オート」というのがあります。このオートに設定するとパソコンのスペックに合った設定にしてくれるのでまずはこれで遊んでみてください。

オート設定でも遊びにくい場合には次のおすすめ設定で遊んでみてください。

・ウィンドウモードはフルスクリーン
・影、エフェクトはオフにしてもプレイには支障をきたしにくい
描画距離やテクスチャ設定を下げすぎると画質が粗くなりすぎる

スペックをそれなりに落としてもストレスなく遊べたのがこの設定(基本は中品質ベース)でしたが、この設定で快適に遊べるなら自分の好みに合わせて設定を変えても大丈夫だと思います。

これでも遊びにくい場合にはさらに設定を下げることもできますが、下げるとかなり遊びにくくなるので注意してください。

フォートナイト用にゲーミングPCを買うのは損

フォートナイトをパソコンで遊びたいという理由で新たにパソコンを買ったり、買い替えたりする場合にはフォートナイト基準で考えないのがおすすめです。先ほども書きましたがフォートナイトは推奨スペックがかなり低い数字になっているので、フォートナイト基準でパソコンを買うと他のゲームができない可能性が高いです。

ノートパソコンの買い替えでついでにフォートナイトをしたいとかならいいですが、ゲームがしたくてゲーミングPCを買う場合にはフォートナイト基準はやめてPUBGの様なそこそこのスペックが求められるゲームを基準にしましょう。

確かにスペックを上げると値段が数万単位で変わりますが、他のゲームでも遊びたいなら初期投資はあまり妥協しないのがおすすめで、低スペックのものを買ってしまうと後から余計にお金がかかることいったことになりかねません。

なのでゲーム目的でパソコンを買う場合には後々のことも考えて慎重に選んでください!

まとめ

  • フォートナイトの要求スペックは他のゲームに比べて低い
  • 動作環境が基準以上なら比ゲーミングパソコンでも遊べる
  • 数世代前のパソコンでも十分に遊ぶことができる
  • 設定を最低まで下げないと遊べないならパソコンを変えるべき
  • 最低スペックラインだとガチ勢相手はしんどい

フォートナイトは無料で遊べるし人気もあるしで、1度は遊んでみたいと思うかもしれません。最近発売されたパソコンなら基準スペックを超えるものが多いので1度自分の持っているパソコンのスペックを確認し、実際にダウンロードして試してみるといいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました