【保存版】もう一度遊びたいGBAの名作ソフトTOP30!

この記事は約12分で読めます。

2001年に任天堂から発売されたゲーム機「ゲームボーイアドバンス(以下GBAと表記)」は約800タイトルのソフトが発売されました。

その中でも特に面白かったと思う名作ソフトをランキング形式で30位から1位まで紹介したいと思います!

もう一度GBAのソフトを遊びたくなったら、是非IPS液晶化したGBAを買って遊んでください!

感動すると思います!笑

詳しくは下記の記事に書いているので合わせて読んでいただけると嬉しいです!

1万円払ってでも買いたいIPS液晶化したゲームボーイアドバンス!
ふとした瞬間に昔のゲームをやりたくなる時がありあます。 ゲームボーイアドバンス(以下GBA)やゲームボーイの時代はかなりゲームをやり込んでいたので不意に懐かしくなるんですよね。 ただGBAって画面が暗くて、明るい場所でしか遊べな...

それでは、30位から紹介していきたいと思います!

GBA名作ソフトランキングTOP30

30位:テニスの王子様

・キャラゲーだけど純粋なテニスのゲームとして楽しめる!

テニスの王子様特有の必殺技を上手く使いながら対戦しますがゲームバランスがいいのでかなり面白いです!

テニスの王子様を知らなくても、マリオテニスのような感覚で楽しめる作品です。

マリオテニスよりも必殺技が強烈なので、爽快感で言えばこっちの方がオススメです!

29位:ポケモンピンボール ルビー&サファイア

・ピンボールで201匹のポケモンゲットを目指すやり込み要素満載ゲーム!

ピンボールとポケモンを組み合わせたゲームですが、基本はピンボールです!

その中で条件を満たしていくと、出てきたポケモンを捕まえることができるシステムになっています。

ピンボール自体が面白いですし、高得点を狙う以外にもポケモンを捕まえるという目的があるので遊びやすい作品に仕上がっています。

28位:マリオ&ルイージRPG

・兄弟2人で力を合わせて冒険するRPGシリーズ!

スーパーマリオシリーズしか知らない人からすれば驚きかもしれませんが、マリオRPGシリーズの作品になります。

無口な2人の姿しか想像できないので不思議な感覚ですが、シナリオが面白いです!

マリオとルイージの仲の良さも描写されていて、他の作品では味わえない面白さです!

シナリオ面だけでなくシステム面も評価は高く、コマンドアクションバトルはテンポよく戦闘ができて楽しいです!

27位:真・女神転生 デビルチルドレン 光の書・闇の書

ストーリーが魅力的なRPG!

敵であるデビルを仲間にして、仲間にしたデビルを合体させて新しいデビルをつくるシステムがとても面白いです!

キャラデザも素敵ですし、シナリオも面白いのでもっと評価されるべきゲームですがイマイチ知名度が低いような気が、、、

ちなみにこの作品は生産の問題で野球場で無料配布された伝説のゲームです(笑)

26位:ナポレオン

・洋ゲーのようなグラフィックをしたリアルタイムストラテジー!

リアルタイムストラテジーはターン制ではないコマンドバトルのようなシステムで、味方部隊に命令をだして各ステージでを攻略していきます。

ルール自体はとてもシンプルなので、あとはどのように攻略するか頭を使うだけです。

ストラテジーゲームが好きなら間違いなく楽しめるゲームですし、ゲームバランスがいいのでこういうゲームで遊んだことがない人でも楽しめる作品だと思います!

25位:パワプロクンポケット4

・難易度は高いがシリーズの中でも最高傑作と言える作品!

パワポケと言えば選手を作るサクセスがメインのゲームですが、本作のサクセスはバランスが良くてかなり面白いです!

シナリオが若干ホラーじみていますがファンの間でも人気の高い作品です!

もう一つの定番である裏サクセスは難易度は高すぎです(笑)

24位:甲虫王者ムシキング グレイテストチャンピオンへの道

・最強じゃんけんゲームがGBAに!

アーケードゲームが元で100円を入れるとカードが出てくるドキドキは今でも忘れていません(笑)

携帯ゲーム機になってもカードが出てくるワクワクを楽しむことができるので世代だった人は懐かしさを感じると思います!

やっていることはただのじゃんけんなのに面白いってすごいですよね!

23位:ファイナルファンタジー・タクティス アドバンス

・FFシリーズで遊んだことがない人でも楽しめるRPG!

ファイナルファンタジーと言えば王道RPGですが、本作はかなり評価高いのでRPG好きの人は是非遊んでほしい作品です!

アビリティシステムというやり込み要素や素晴らしいシナリオなど最高傑作と言ってもいいような出来ではないでしょうか。

こういうナンバリング作品は途中の作品からは手が出しにくいイメージがありますがファイナルファンタジーを全く知らなくても何の問題もなく楽しめます!

22位:リズム天国

・音ゲーとミニゲームを組み合わせた新しいジャンルのリズムゲーム

流れてくるリズムに合わせて決められたボタンを押すだけのシンプルなゲームです!

40種類以上のミニゲームが収録されていて、どれも面白いです!

音ゲーみたいに難易度が高いわけではないですがリズム感がないと結構苦労します(笑)

21位:星のカービィ 鏡の大迷宮

・ゲーム完成度が高く、やり込み要素満点のアクションアドベンチャーゲーム!

本作は個別のステージが何個もあるタイプではなく1つの大きなステージを冒険するアクションアドベンチャーゲームです!

その影響もあって達成度を100%にしようと思ったら相当やり込まないといけません

とてもやりごたえがありますし、とても面白いです!

星のカービィシリーズの中でも特に完成度が高くおすすめです!

20位:スーパーマリオ アドバンス 3

・ヨッシーが主役のスーパーマリオ!

ヨッシーならではの「飲み込む」「吐き出す」「卵を投げる」といったアクションのおかげで通常のスーパーマリオとは違う楽しさを味わえます!

グラフィックのとBGMがふんわりしていて雰囲気がとても良かったです。

ステージも40以上あるのでボリュームがあって楽しく遊べると思います!

19位:メイドインワリオ

・バカゲー要素満載のミニゲーム集!

本作がメイドインワリオの1作目ですが、すでにメイドインワリオとしての完成形になっています。

ミニゲーム1つ1つは単純ですが、おふざけ要素を上手くまぜたり素晴らしいBGMを使ったりしているので飽きずに遊べました。

またミニゲーム集とは別で「紙飛行機」「スケボー」といったミニゲームがありましたがこれがかなり面白いです!

中毒性が高くてなかなかやめられないので、これだけでもかなりのやり込み要素でした!

18位:スライムもりもりドラゴンクエスト

・スライスを引っ張ってはじくアドベンチャーゲーム!

しっぽ団に連れ去られ100匹のスライムを助けだします。

とても簡単なゲームですがやり込み要素が充実していますし、スライムたちが可愛いので遊んでいて楽しいです!

あまりにも簡単すぎるので速攻クリアできますが、その後の作品も面白いのでオススメです!

17位:サムライエボリューション 桜国ガイスト 

・独特な世界観のポケモン風RPG

ポケモンのようにモンスターを捕まえたり、育成したり、戦うことができるRPGです!

グラフィックはスーパーファミコンみたいですが、独特な世界観と斬新な戦闘システムが魅力的な作品です。

知名度こそ低いものの完成度の高い隠れた名作です!

16位:ポケットモンスター ルビー&サファイア

・完全新作のポケモンシリーズとしては3作目!

このころのポケモンはとにかくカッコよかったです!

完全新作としては3作目ですが何不自由なく楽しめた作目でした。

ポケモンバトル以外にもコンテストや秘密基地など回り道要素も面白かったです!

15位:GET!ボクのムシつかまえて

・200種類以上の昆虫を捕まえるRPG風ゲーム!

マイナーなゲームかもしれませんが隠れた名作の1つです!

「虫を捕る」→「それを売る」→「売ったお金で装備品を買う」→「その装備で新しい虫を捕まえる」このようなRPG風ゲームです。

ストーリーもいいですし、謎解き要素が加わって難易度は高めでやりごたえはばっちりです!

14位:黄金の太陽 開かれし封印

・超大作の王道RPG!

GBAで発売された続編の”失われた時代”も合わせると超大作RPGです。

エナジーという魔法を使った謎解き要素や、ジンと呼ばれる精霊や召喚獣などがあり王道ではありながらも唯一無二のRPG作品になっています!

GBAの作品とは思えないほどの完成度なので、2作合わせて遊んで欲しいと思います!

13位:くるくるくるりん

シンプルだけど面白い、回るイライラ棒!

回転する棒を操作して、壁や障害物に当てないようにゴールを目指すイライラ棒です。

棒が回るので上手くタイミングを合わせたり、回転の向きを変えたりと結構頭を使います

とてもシンプルですがクセになる面白さでクリアまで一気に遊びたくなるようなゲームです!

12位:マリオカートアドバンス

・大人気マリオカート初の持ち運びゲーム機向けタイトルで、全40コースと大ボリューム!

40コースもあるとなかなか飽きないので、1人でも十分に楽しめると思います!

この頃は大逆転系のアイテムが少ないので、純粋にテクニックのみで楽しめると思います。

レース後に3段階で評価されますが、これを全部星3つをとろうと思えば相当のやり込み要素になります

11位:桃太郎まつり

・桃太郎シリーズのスピンオフ作品でRPG風のミニゲーム集!

RPGのようにマップを歩いたり村に入ったり、敵とエンカウントしますが戦闘は一切ありません!

マップを探索してミニゲームで遊ぶのが目的で、ミニゲームは面白いものばかりです!

ゲームの進行状況やミニゲームの結果に合わせてカードを集めるやり込み要素もありますし、ミニゲームがとても優秀です!

10位:牧場物語 ミネラルタウンのなかまたち

・プレステで発売された『ハーベストムーン』のリメイク作品!

牧場物語は、農業、家畜、恋愛などが楽しめる自由度の高いシミュレーションゲームです。

PSで発売された作品のリメイク版ということもあってかGBAにしては大ボリュームでやりごたえがあります!

イベントも豊富ですし、やはり牧場物語は農業以上に恋愛が面白いです!

9位:バトルネットワーク ロックマンエグゼ3

・アクションRPGとして大人気の『ロックマンシリーズ』が誇る最高傑作!

数多くあるロックマンシリーズの中でも人気が高く、神ゲーと言われることも多いのが『3』です!

評価が高い理由ですが、戦闘システムもストーリーも非常に出来がいいです!

やり込み要素も十分すぎるほどで、GBAとは思えないぐらいのゲームボリュームに感じると思います。

初見プレイでも何の問題もなく遊べます。

8位:ポケットモンスター 赤の救助隊

・本家シリーズ以上に評価されてもいいほど素晴らしいローグライクRPG!

ローグライクという馴染みのないジャンルのゲームですが、ベースはRPGです!

ローグライクの定義がよくわかりませんが、不思議のダンジョンシリーズはランダム生成されるダンジョンでターン制の戦闘が特徴です!

ゲームバランスが少し悪いですが、シナリオ面の出来がとても良いです(泣けるらしい、、、)!

みんなが知っているポケモンシリーズとは全く別の楽しさがあるのでおすすめ度は高いです!

7位:伝説のスタフィー

・定番のストローク式アクションゲームに水中アクショを取り入れた爽快ゲーム!

よくあるストローク式のアクションゲームですが、水中での高速移動があってかなりスピディーです。

難易度自体は高くないですが、生き物図鑑、お宝、写真のコンプリートを目指すと果てしない難易度になります。

ゲーム自体はストレートフリーの爽快アクションでかなり面白いです!

スタフィーも可愛いですし、なにより懐かしい(笑)

6位:とっとこハム太郎3 ラブラブ大冒険でちゅ

・ハム太郎のアニメがそのままアドベンチャーゲームに!

女の子向けのキャラゲーと思いきや、めちゃくちゃ面白い神ゲーです!

このゲームは謎解きが多いですが、それも影響して難易度が高くて簡単にはクリアできません!

たぶん小学生が攻略サイトなしでクリアするのは無理なんじゃないかなというぐらいの難易度です(笑)

やりごたえは十分ですし、何よりもハム太郎の世界観をそのまま楽しめるのが素晴らしいです!

5位:ファイアーエムブレム 烈火の剣

・SRPGといえばFEシリーズともいえる作品の第7弾作品!

GBAでは3作発売されていますが、『烈火の剣』が思い出深い作品なのでランクインしました!

ジャンルはシミュレーション ロール プレイング ゲーム(SRPG)で卓上の駒を動かして戦うボードゲームのような感覚に近いですが、ゲームシステムがとても面白いです!

ルールはシンプルですが、とても奥が深く様々な工夫をしながらマップを攻略していくのが楽しいです!

GBA以前のファイアーエムブレムはゲーム難易度が高かったですが、本作あたりから難易度が下がったので新規ユーザーはこれぐらいから遊ぶのがちょうどいいかもしれません。。

4位:MOTHER3

・「奇妙で、おもしろい。そして、せつない。」がキャッチコピーの昔懐かしいRPG!

GBAの名作といえば必ず登場する『MOTHER3』は、賛否両論あるみたいですがやはり名作です!

システム面についても賛否両論あるかもしれないですが、やはり原因は重すぎるストーリーを良しとするかです。

ストーリーがかなり重いので子供の時に遊んだなら評価しにくいかもしれないですが、きっと大人になってから遊べば受け取り方は変わると思います!

システム面は昔ながらの王道RPGなのでコツコツ頑張れば、あとはストーリーを楽しむだけです!

3位:トマトアドベンチャー

・1作完結RPGで、隠れた名作の名にふさわしい良作!

名前からは想像もつかないような完成度で、シナリオもゲームシステムもかなり高評価されています!

ギミックバトルという本作の特徴的なバトルシステムが面白く、本作の醍醐味とも言えます!

これのおかげで飽きることなく最後までプレイできると思います!

謎のCMが流れていた記憶がありますが、、、笑

2位:ボクらの太陽

・GBA屈指の名作RPG

ストーリーもシステム面も申し分ないほどの完成度で名作の名にふさわしいアクションRPGです!

ソフトに太陽センサーを搭載していて、ゲームを進めるのに太陽光が必要になる独特なゲームでした。

GBAでは3作このシリーズが発売されていますが、どれもシナリオが良く面白いので是非1から遊んで欲しいです!

1位:どーもくんの不思議なてれび

・独特過ぎるミニゲームが多く、時間を忘れて遊べるミニゲーム集!

はじめて見た時は「どーもくんか」と、あまり期待していませんでしたが遊んでみてびっくりしました!

ミニゲームが30種類ありますがどれも独特で、とても面白いです!

ミニゲーム一つ一つのボリュームが大きいですし、意外と難しいので30種類でも多く感じると思います!

はじめてこのゲームを聞いたという人は是非遊んでみてください!

まさに神ゲーです!

【まとめ】やっぱりGBAは名作がたくさん!

以上GBAの名作ランキングTOP30でした!

遊んだことのあるソフトや見たこともないソフトがあったでしょうか?

今のゲームに慣れているとこの頃のゲームでは物足りないかもしれませんが遊び直してみると意外にハマってしまいます!

昔はクリアできなかったゲームを「今ならクリアできる!」と思って遊ぶのは楽しいです(笑)

大人になってから遊ぶことで本当の楽しさを味わえるのかもしれません!

他にもたくさんの名作があるので、是非遊び直してみてください!

コメント

  1. まさ より:

    だいたい同意なんですがなんで逆転裁判が入ってないんですか?

  2. […] […]

タイトルとURLをコピーしました