『7Days to Die』バージョンを落として遊ぶ方法と注意点!

この記事は約2分で読めます。

PC版の7Days to Dieは現在α20までアップデートされています。実は最新バージョン以外にも今までのバージョンで遊ぶことができます。

今回はバージョンを落とす方法と注意点を紹介したいと思います!

スポンサーリンク

バージョンの設定方法

バージョンの落とし方ですが、とても簡単です!

  1. Steamを開く
  2. ライブラリから『7Days to Die』を選択
  3. 歯車マーク(もしくはタイトル右クリック)から『プロパティ』を開く
  4. 『ベータ』を選択し、バージョンを選ぶ
  5. アップデート開始・完了

これだけで好きなバージョンに落として遊ぶことができますし、バージョンを合わせればフレンドとオンラインで遊ぶこともできます!

バージョンを落とす際の注意点

基本的にはバージョンを変えても設定をいじる必要はないですが、最新バージョンから古いバージョンにする場合は注意が必要です!

というのも、α18.3から日本語対応していますが日本語対応していないバージョンに落とすと文字化けすることがあります。

日本語対応していない古いバージョンで、言語設定が日本語になっていると起こるバグです。

言語設定のやり方ですが、プロパティを開くと『言語』という項目があるのでこれをEnglishに変えるだけです!

α16.4がオススメ!

今までのバージョンで一番好きだったα16.4の紹介をさせていただきます!

古いバージョンから遊んでいる人には懐かしいと思ってもらえると思いますが、最近のバージョンから遊んでいる人には別ゲームに感じてしますかもしれません。

最新バージョンと比べるとグラフィックからなにから全て違うので面白いポイントだけ紹介しときます!

  1. 武器や防具、道具の品質が600段階
  2. 武器・弾薬の集まりが悪いので初期のフォードが地獄
  3. バイクのレシピが見つからないと地獄
  4. 貞子が凶悪

特に武器品質が600段階で、パーツごとに組み立てるシステムがとても良いです!これのおかげで武器が揃いにくく、ゲームバランスが絶妙になっている気がします。

フォードも結構きついのでやりごたえがあってかなり面白いと思うので是非このバージョンでも遊んでみてください!

まとめ

7Days to Dieのバージョンを落として遊ぶ方法を紹介しました。久しぶりに前のバージョンで遊ぶととても面白いです!

できることが少ないからこその面白さや難易度が熱中度を上げてくれます。

旧バージョンを遊んでこその7Days to Dieだと思っているので、遊んだことがない人は是非バージョンを落として遊んでみて欲しいなと思います!

ゲーム
スポンサーリンク
もも太をフォローする
InfoGiCcc
タイトルとURLをコピーしました