『ドラクエ5』原作版とリメイク版の違いは?オススメはDS版!

この記事は約4分で読めます。

ドラゴンクエスト5はリメイク版でPS2版、3DS版、スマホ版がありますが、それぞれの違いやどれで遊ぶのがオススメなのかを紹介します!

ゲーム自体のレビューについては別の記事で紹介したいと思います!

ドラゴンクエストⅤ 天空の花嫁

ドラゴンクエスト5

1992年9月27日スーパーファミコンで発売されたドラクエシリーズ5作目の作品で、天空シリーズの2作目でもあります。

ドラクエ5は幼年時代、青年時代前半、青年時代後半と時系列がはっきりと別れたストーリー展開が特徴的な作品で、そのストーリーはシリーズ屈指の人気を誇るほど素晴らしいものです!

2019年には映画化されたぐらい、とても心に残るストーリーでした!

オリジナル版のキャッチコピーは「愛がある、冒険がある、人生がある」で、まさにこのキャッチコピーに相応しい壮大な人生ドラマを楽しむことができます。

涙腺の弱い人は涙なしではクリアすることができないと思います。

また、ストーリーばかりが注目されがちではありますが、システム面も快適ですし、簡単すぎず難しすぎずの難易度も評価ポイントです!

PS2版とオリジナル版の違い

ドラクエ5の最初のリメイク版はPS2版はオリジナル版を超える良リメイク作品と評価できます!

細かい変更点を上げると膨大な量になるので、オリジナル版と大きく異なる点をいくつかピックアップします。

  • グラフィックが2Dドット絵から3Dへ変更
  • レベルが上がった時のステータス割り振りが固定からIAへ
  • パーティーが3人制から4人制へ変更
  • 重要シナリオの追加
  • モンスターの追加と変更
  • 呪文の追加と一部効果の変更 など

まずはグラフィックがかなり綺麗になったり、BGMの変更などでフィーリング的な面での快適さが増した気がします。

戦闘要素の細かい変更によってゲームバランスが微調整され、より遊びやすいゲームシステムになったと思いますが、AIがイマイチです、、、

全体的には遊びやすくなったリメイク作品で、マイナスな変更点はかなり少なかったです!

あと、ストーリーに直接関係する新シナリオが追加されたので、オリジナル版よりも内容が濃くなっています

DS版とオリジナル版の違い

DS版のベースはPS2版なのでリメイク版のリメイク版といったところでしょうか。

大きな変更点といえばシナリオ面で新しいキャラクターが登場することです!

デボラというキャラクターなのですが、完全な後付けの新規参入キャラなのに花嫁候補なので評価が別れるかもしれません。

以前にドラクエ5で遊んでことのある人は、3人目の花嫁後方のストーリーを追うためだけにDS版で遊び直すのもありだと思います!

あとはグラフィックがより3Dになったぐらいで、システム面で「変わったな」という印象は少なかったです!

スマホ版とオリジナル版の違い

スマホ版はDS版の移植で若干の違いはあるかもしれませんが、基本的にはDS版と思ってもらえばオッケーです!

他のアプリとの兼ね合いや、操作性の悪さを考えるとスマホ版を買うならDS版で遊んだ方が無難かもしれません。

まだ遊んだことがないならDS版がオススメです!

オリジナル版もリメイク版もそれぞれ違いがあって、それぞれの良さがあると思います。

良いところ悪いところ
スーパーファミコン版3人制パーティーでバランスがいいスーパーファミコンがゆえに画質が悪い
PS2版良リメイクでかなり遊びやすくなったAIの頭が悪い
DS版花嫁候補が増えた
DSなので遊びやすい
スマホ版いつでも遊ぶことができる操作性が悪い

オススメはDS版です!

DSは携帯ゲーム機なので遊びやすいですし、ベースがPS2版なのでシステム面も言うことはありません。

新要素で追加された3人目の花嫁候補もあるのでボリューム的な面でもDS版が無難な選択だと思います。

DSを持っていなくても数千円で買えますし、下手したらドラクエ5のソフトよりも安いかもしれません。

まとめ

ドラクエのランキング系の記事では必ず上位にランキングするのがドラクエ5です!

それほどファンの中でも印象深い作品ですし、素晴らしいゲームです!

気になるけど遊んでない人は是非遊んで欲しいと思います!

ちなみにスイッチやPS4でドラクエ5を遊ぶ方法はありません!

タイトルとURLをコピーしました