20代30代の人必見!懐かしの任天堂64神ゲー15選!

この記事は約7分で読めます。

任天堂64で発売されたソフトは200ちょっととかなり少ないですが、その中から時間を忘れて遊べた神ゲーを15選を紹介したいと思います!

64世代だった20代、30代の人はもしかすると懐かしくて64を買いたくなるかもしれないので是非最後まで見ていってください!笑

任天堂64の神ゲー15選

懐かしき64!

ポケモンスタジアムシリーズ

ポケモンスタジアムは他の作品も面白いのでまとめて紹介します!

好きなポケモンを選んで対戦することができるポケモンスタジアムシリーズは3作発売されました。

対戦はもちろん面白かったですが、「ポケモンスタジアム2」と「ポケモンスタジアム金銀」に収録されていたミニゲームがめちゃくちゃ面白かったです!

1.ポケモンスタジアム2

初代のポケモンが151体登場します!

ゲームバランスも良くて非常に完成度が高い作品でした!

ちなみに前作にあたる「ポケモンスタジアム」はかなり評価が低くかったようですが2はかなり面白かったです!

ミニゲームは9種類ありましたが、若干の物足りなさを感じます。

2.ポケモンスタジアム金銀

評価の高かった2を遥かに凌ぐ完成度でした!

初代のポケモンに金銀シリーズのポケモンを加えた251匹が登場しますが、グラフィックがとても綺麗なのでバトルは迫力があってかなり盛り上がります!

そしてミニゲームが12種類収録されていますが、どれも中毒性があってやばかったです!

#中毒性があったミニゲーム!

上から落ちてくるビリリダマ(マルマインだったかな?)を避けながら、タマゴを拾うミニゲームは永遠と遊べました(笑)

他のミニゲームも面白すぎるので4人で遊べば本当に何時間でも遊べると思います!

3.マリオカート

マリオカート第2作目にして、すでに完成されたゲームでした!

これといった問題点がない作品で今遊んでも間違いなく面白いと思います。

なので当時は衝撃的なゲームだったのではないでしょうか?

個人的には風船バトルのステージがとても好きで、特に「ぶろっくとりで」は最高のステージだったと思います!

レースそっちのけで風船バトルをしていたので、マリオカートといえば風船バトルというイメージになってしまいました(笑)

4.カスタムロボ

伝説の神ゲーと言ってもいいぐらい面白かった名作です!

フィギュアサイズのロボットを卓上で戦わせるというコンセプトの3Dアクションゲームです。

ロボの武器を色々カスタムすることができますし、ステージも色々あって盛り上がります!

友達と遊ぶのも楽しかったですが、1人用モードのシナリオモードがかなり熱かったです!!

5.星のカービィ64

今作の特徴ともいえる能力コピーを2つ組み合わせたミックス能力がとても良かったです!

ベース能力が7種類、それを組み合わせた能力が28種類で合計35種類の能力がありました。

何と何を組み合わせたたら強くなるのか分からないので色々試しますが、これが楽しかったです。

攻略方法を調べる手段も乏しかった時代も悪くないですね(笑)

そして、ひっそりと3種類のミニゲームが収録されていますが「おちおちファイト」という床を抜いて相手を落とすミニゲームがとても面白かったです!

#3種類のミニゲーム

たぶんこれだけで数時間遊べるほど中毒性があるミニゲームでした!

6.大乱闘スマッシュブラザーズ

これが初代スマブラですが、単純な力と力のぶつかり合いで面白かったです!

最近の作品の方がキャラクターも多くて初代よりも面白いですが、一番好きということなら初代スマブラを選びます!

キャラクター総数はたったの12体、ステージも狭いですが友達と遊べばかなり盛り上がります!

#Wikipediaより(スマブラSPの画像)

ハイラル城は歴代のスマブラで最も好きなステージです!

7.ぷよぷよSUN64

定番のパズルゲームですが、この頃は今よりもシンプルで面白かった気がします!

スケルトン・Tというガイコツのキャラクターが大好きで、連鎖の回数に応じてお茶の名前を言うんですよね。

お茶→ほうじ茶→ハト麦茶→プーアル茶→シルベスタギムネマ茶→梅コブ茶→玉露

5連鎖目のシルベスタギムネマ茶の詰め込み具合がツボでこれを聞くために頑張って遊んでました(笑)

8.スーパーマリオ64

スーパーマリオシリーズ初の3Dアクションゲームとして登場したのがスーパーマリオ64です!

3D空間を自由に動き回れることに感動をしましたし、2Dストロークじゃないマリオは全く別の面白さでした。

ただ、最初に遊んだ時はカメラワークに慣れずゲーム酔いをした記憶があります(笑)

DSでリメイク版があるのでそちら方が遊びやすいと思います!

バンジョーとカズーイの大冒険シリーズ

スーパーマリオ64をベースとした3Dアクションアドベンチャーゲームです。

ディズニー感溢れる本作は国内外で高く評価されるほどの良作でした!

ゲームシステムはもちろんですが、シナリオがとても良かったです!

#個性豊かなキャラクターたち

また隠し要素もあってやり込み、やりごたえのある作品となっています。

9.バンジョーとカズーイの大冒険

10個のステージに、集めるアイテムが合計で1024個もあるので完璧にクリアしようと思うと結構しんどいかもしれません。

謎解きも多く全体的に難易度が高いです!

10.バンジョーとカズーイの大冒険2

続編となった2も前作と同じく大ボリュームで難易度は相変わらず高いです。

ゲームシステムこそ同じものの、細かな変更や追加要素を含め前作以上に評価される作品となっています!

マリオパーティシリーズ

64のマリオパーティはミニゲームがとても面白かったと思います!

基本的なシステムは今のマリオパーティーでもほとんど変わらないですし、今遊んでも純粋に楽しめる作品です!

11.マリオパーティ

初代なのでパーティールールも単純でミニゲームも少ないかもしれませんが、十分に面白いです!

「スライダーボブスレー」や「いろいろキノコ」などとにかくミニゲームが優秀です!

また、手の皮がめくれるほどスティックをグルグル回すミニゲームも初代ならではの良さです(笑)

1人用モードが理不尽すぎる神ゲー『 初代マリオパーティ 』#1

↑ユーチューバーさんが1人用モードを遊ぶ実況がありますが懐かしくて爆笑できるので是非みてください!

12.マリオパーティ2

前作から約1年後に発売されました!

ミニゲームは全65種類とまだまだ少ないですが、システム面も改良され格段に遊びやすくなりました。

13.マリオパーティ3

前作からシステム面もミニゲームなども大きな変更がなされました!

そのため、若干の問題点はあるもののかなりの良作といえると思います!

自分は初代が一番好きなのですが、もしかすると3推しの人も多いかもしれません。

14.がんばれゴエモン~ネオ桃山幕府のおどり~

3Dアクションゲームですが、難易度が高くないのでストレートフリーで遊ぶことができた作品です!

スイスイ遊ぶことができる上に、BGMも良かったので遊んでて本当に楽しかったです!

64はもう1作ありますが、残念ながら遊んで何ので紹介できませんでした、、、

その作品がシリーズ最高の良作だと言っている人もいるので、今更ですがやってみたいです!

15.ゼルダの伝説 時のオカリナ

謎解きアクションアドベンチャーゲームとして人気の高い「ゼルダの伝説シリーズ」の中でも特に評価されているのが時のオカリナです!

シリーズ初の3D作品にもかかわらず完成度が非常に高くてとても面白い作品になっています!

グラフィックこそショボいですが、20年前のゲームとは思えないようなクオリティーなので今遊んでも確実に楽しめます。

まとめ

同じシリーズの作品が多くなってしまいました、、、笑

この頃は任天堂のソフトが多かったので、今回紹介したソフト以外にも「マリオゴルフ」や「マリオテニス」などマリオ系のゲームがたくさんあります!

64はとにかく3Dゲームが多く、作りが粗いものありますがやりごたえがあって面白いソフトが多いです。

紹介してないソフトの中にもまだまだ名作はあるので、64で遊ぶ機会があれば是非色々なソフトを遊び直してほしいと思います!

タイトルとURLをコピーしました